京都で子供とお花見。授乳室やおむつ替えシートあり7選。体験談

ひっくん
こんにちは、ひっくんです。 

さゆ
こんにちは、さゆです。

さゆ
ひっくん、今年ももうすぐお花見の季節がやってくるよ~!昨年もママたちと色んなところに見に行ったの覚えてるかな~?

ひっくん
え~お花見行ったかな~?覚えてないわ~(笑) 

さゆ
やっぱり覚えてなかったか~!

ひっくん
わ~い、楽しみ♪ 

さゆ
ひっくんと行くときはおむつ替えをするお部屋や授乳するお部屋があるところじゃないとダメやったからな~!

さゆ
京都のお花見スポットで、授乳室とおむつ替えシートのあるところも限られてるしな。

ひっくん
 そうなん?どこにあるん?

さゆ
よしっ、じゃあこれから授乳室とおむつ替えスペースがある、京都のお花見スポットを紹介していくね!

ひっくん
 は~い!ママよろしく。

京都お花見スポット①京都市動物園

京都市動物園は、京都のお花見定番スポットではないでしょうか。

もちろん動物たちが一番の見どころなのですが、
実はお花見の時期には、桜が同時に楽しめますのでとっても得した気分になります。

私とひっくんは昨年行ってとても楽しめました。

2017年は4月上旬に行って、まだつぼみ程度だったのですが、
2018年は昨年より暖かいので、4月上旬くらいがちょうどいいかもしれませんね。

授乳室もおむつ替え施設もありますので、安心して利用できますね。

体験談、下記で詳しくお話してます♪
「京都市動物園のリニューアルで桜も堪能。おすすめ動物は?」

★京都市動物園HP★

住所:〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内
電話番号:075-771-0210
アクセス:地下鉄蹴上駅から徒歩約5分/地下鉄東山駅から徒歩約10分
料金:一般600円、中学生以下無料
例年の見頃:3月下旬~4月上旬
設備:授乳室あり・おむつ替えスペースあり

京都お花見スポット②京都府立植物園

京都府立植物園は、言わずと知れたお花見スポットですね。
京都府のお花見スポット、人気ランキング17位だそうです。

桜だけではなく、その他の植物やお花も楽しめるので、
かなり癒されますよ~。

私は昨年、桜の時期ではないのですが、植物園へ行ってきました。

ちょっと授乳室がわかりにくかったので、気を付けてくださいね~!
店員さんに声をかけて、部屋のカギを開けてもらう感じでした。

植物園の中はかなり広いので、おむつ替えをするときも、
余裕があった方がいいですよ~。

★京都府立植物園HP★

住所:〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町
電話番号:075-701-0141
アクセス:京都市営地下鉄「北山駅」下車3番出口すぐ、
又は「北大路駅」下車3番出口を東へ徒歩約10分
料金:一般200円 高校生150円 中学生以下無料
例年の見頃  4月上旬~4月中旬
設備 授乳室あり・おむつ替えスペースあり

京都お花見スポット③京都御苑

京都御苑の桜もとってもきれいですよ。
京都御苑も本当に広いので、シートもゆったり広げることができます。

私がひっくんとお花見をしたときも、近くに家族連れが2組いらっしゃった程度でした。

土日だと少し人が多いですが、平日は結構空いているので、
穴場スポットかもしれません。

ちなみに、京都御苑自体にもおむつ替えスペースがあるのですが、
近くに「こどもみらい館」という子供が無料で遊べる施設がありますので、
そこを利用してもいいですね。

こどもみらい館には、授乳室もおむつ替え施設も完備されています。

お花見を楽しんだ後に、こどもみらい館で室内遊具を楽しむプランもありですね!

★京都御苑HP★

住所:〒602-0881  京都府京都市上京区京都御苑
電話番号:075-211-6364
アクセス:地下鉄「今出川」「丸太町」より徒歩すぐ
料金:無料
例年の見頃:3月下旬~5月上旬
設備:授乳室なし・おむつ替えスペースあり
(近くの「こどもみらい館」に授乳室・おむつ替えスペースあります)

スポンサーリンク

※関連記事※
「京都こどもみらい館は子供の遊び場にもってこい。完全解説」
「京都こどもみらい館でランチ。暖感の味や混み具合は?」

京都お花見スポット④梅小路公園

梅小路公園は桜もきれいなんですよ。
桜の季節は、シートを広げてお花見をしている人たちでにぎわっています。

梅小路公園には、おむつ替えスペースはあるのですが、授乳室がありません。
まだ小さい赤ちゃん連れでしたら、おっぱいをあげないと長時間は厳しいですよね。

もし一日中遊ぶなら、お花見をしたあと、
近くの京都市水族館か鉄道博物館へ行ってみるのもおすすめです。
水族館や鉄道博物館には、授乳室もおむつ替え施設もあります。
(ちなみに水族館の授乳室は、入場しなくても利用できます)

または、授乳ケープで授乳していらっしゃる方もときどき見ますので、
それでもいいですね。

桜の季節はまだ少し肌寒いので気を付けてくださいね。

★梅小路公園HP★

住所:〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3 梅小路公園内
電話番号:075-352-2500
アクセス:「京都」駅(JR・地下鉄・近鉄)中央口より塩小路通を西へ徒歩約15分
JR山陰本線「丹波口」駅より南へ徒歩約15分
料金:無料
例年の見頃:3月下旬~4月下旬
設備:授乳室なし・おむつ替えスペースあり
(近くの水族館や鉄道博物館には授乳室があります)

※関連記事※
「京都梅小路公園内の子供の遊び場5選。お弁当を持って出かけよう」

京都お花見スポット⑤円山公園

京都 円山公園の桜

出典:京都の桜フリー写真

円山公園は、お花見時期は人が多いので、
赤ちゃんや小さい子供を連れて行くときは、ケガや迷子に気をつけてくださいね。

円山公園のほぼ中央の位置にある大きなシダレザクラは必見です。

こちらは授乳室もおむつ替えスペースもありませんので、
シートを広げてお花見というよりは、歩いて散策がおすすめです。

近くに、京都タカシマヤがありますので、
そちらで授乳やおむつ替えをする方がいいと思います。

★円山公園HP★

住所:〒605-0071 京都府京都市東山区円山町
電話番号:075-561-1350
料金:無料
アクセス:JR京都駅→市バス100・206系統で20分→祇園下車、徒歩3分または、
京阪祇園四条駅→徒歩10分
例年の見頃:3月下旬~4月上旬
設備:授乳室なし・おむつ替えスペースなし
(近くの京都タカシマヤには授乳室もおむつ替え施設もあります)

京都お花見スポット⑥けいはんな自然公園

出典:けいはんな記念公園HP

けいはんな記念公園は、無料エリアを有料エリアに分かれているスポットです。

ですが、無料のエリアだけでも桜が300本ほどありますので、
十分お花見を楽しめます。

アスレチックや子供たちが好きな遊具もありますので、
1日中遊べますよ~。

授乳室・おむつ替え施設が完備されていますので安心してください。

★けいはんな記念公園HP★

住所:〒619-0238 京都府相楽郡精華町精華台6-1
電話番号:0774-93-1200
アクセス:奈良交通バス
料金:広場は無料。水景園は大人200円・小人(小・中学生)100円 駐車場は400円
例年の見頃:3月末~4月上旬
設備:授乳室あり・おむつ替えスペースあり

京都お花見スポット⑦京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)

山城総合運動公園の桜

出典:山城総合運動公園の桜(京都府宇治市) お花見2018

太陽が丘はスポーツ施設が揃った運動公園なのですが、
子供が遊べるアスレチックなどの遊具もたくさんあります。

私は学生のころのスポーツ大会で行った苦い経験があります。
(スポーツが苦手なので、、、特に走るのは大嫌いです(笑))

大きく分けて5か所のエリアで桜が満喫できますので見ごたえたっぷりですよ。

★太陽が丘HP★

住所:〒611-0031 宇治市広野町八軒屋谷1
電話番号:0774-24-1313
アクセス:JR宇治駅から太陽が丘行きバスで15分
料金:無料
例年の見頃:3月下旬 ~ 4月上旬
設備:授乳室あり・おむつ替えスペースあり

まとめ

いかがでしたでしょうか。

京都で子供とお花見をするときに、
授乳室やおむつ替えスペースの有無の確認は必須ですよね。

私自身も昨年はかなりネットで検索しまくって、
ひっくんと行けそうなお花見スポットを調べていました(笑)

これからお花見へ行かれるあなたには、私のこの記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする